トピックス

総合支援資金の特例貸付について

小松市社会福祉協議会では新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯への生活福祉資金貸付(総合支援資金)に関する受付を行っております。
 
総合支援資金(特例貸付)

貸付限度額 単身世帯:月15万円以内 2人以上:月20万円以内
貸付期間  原則3か月とし、最長12か月以内
据置期間  貸付の日から1年以内
償還期間  据置期間終了後10年以内
貸付利子  無利子