トピックス

年末年始の窓口業務について

本会の年末の窓口業務は、第一地区コミュニティセンターの休館(12月29日~1月3日)に伴い、
令和2年12月28日(月)17時25分までとさせていただきます。
なお、年始の業務開始は令和3年1月4日(月)8時40分からとなりますのでよろしくお願いいた
します。


緊急小口資金等の年内受付について

 標記について、第一地区コミュニティセンターの休館(12月29日~1月3日)に伴い、社協で
の年内窓口受付は12月28日(月)までとさせていただきます。
 但し、総合支援資金(特例貸付)の3カ月目の貸付が12月の方で延長を希望される場合には、
窓口での申請は12月28日(金)まで、郵送の場合は12月31日までの消印
があるものを受付いたします。


緊急小口資金・総合支援資金貸付の申請様式の一部変更について

広報誌「みんなで」(10月1日号)の訂正について

令和2年度 社会福祉功労者 小松市社会福祉協議会会長表彰者の所属先について、一部記載誤りがありましたので、下記のとおり訂正させていただきます。
関係者の皆様には、多大なご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます。

小松市社会福祉協議会会長表彰

1.福祉施設関係功労者

(誤)東真由美(あさひ会)  → (正)東真由美(こまつ育成会)
(誤)太田沙織(かすかみ会) → (正)太田沙織(石川整肢学園)


ペットボトルキャップ回収終了のお知らせ

コロナウイルス感染症拡大防止の為ペットボトルキャップの回収を休止させていただいていましたが、諸事情により当会での回収を終了させていただくことが決定しました。心苦しい決断ではございますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。なお、プルタブの回収につきましては再開のめどが立ちましたら広報誌、ホームページにてご報告させていただきます。


コロナ特例 緊急小口資金の貸付窓口について

新型コロナウイルス感染症の発生による休業や失業等により、一時的または継続的に収入が減少した世帯を対象に、生活福祉資金貸付制度で特例措置を設け、下記の4ヶ所で受付けを行っています。

        
○小松市社会福祉協議会     小松市白江町ツ108番地1 TEL 22-3354 / FAX 22-3364
8:40~17:25  
○小松市役所ふれあい福祉課   小松市小馬出町91番地  TEL 24-8051 / FAX 23-0294 
8:30~18:30
○小松駅前行政サービスセンター 小松市土居原町710番地 TEL 23-2323 / FAX 23-5377
14:00~17:00  
○南部行政サービスセンター   小松市蓑輪町ハ84番地2 TEL 44-2535 / FAX 43-3877
9:45~12:00 14:00~16:00  

※状況により、窓口が混み合う場合があります。お手数ですが、事前に電話連絡をお願いいたします。

また、郵送での申請も行うことができます。下記より、申請書類をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、小松市社会福祉協議会へ郵送ください。
 
〒923-0811
小松市白江町ツ108番地1 第一コミセン内 小松市社会福祉協議会 
TEL(0761)22-3354 FAX(0761)22-3364


借受人は、生計の中心者となります。生計中心者が窓口に行けない場合は委任状を提出してください。(生計中心者が郵送申請する場合、提出は不要です)




6月1日から第一地区コミュニティセンターを開館します。

但し、1階のアクティブルーム・アトリエ・まなびラボは6月30日までご利用できません。
開館にあたり新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記のガイドラインを作成しました。
 つきましては、施設をご利用される皆様には、本ガイドラインを順守し、感染拡大防止に
努めていただきますようお願いします。 



こまつふれあい支援センターについて

こまつふれあい支援センターでは、小松市にお住まいで、生活や仕事探しなどで困っている方の相談を受け、解決に向けた支援を行います

主な支援内容
(1)自立相談支援事業
相談支援員が困りごとを整理したうえで、ハローワークや関係機関と連携し、課題解決に向けた支援プランを作成します。

(2)家計改善支援事業
家計の再建に向け、家計収支全体の改善を図る支援を行います

(3)住居確保給付金
住まいを失うおそれのある方などに、一定期間の家賃相当額(上限あり)を支給し、就労に向けた支援を行います

(4)就労準備支援事業
長期間離職していた、就労経験がないなど、すぐに就労することに不安のある方に対して、個人の状態に応じたプログラムを通じて働く力を高める支援を行います。


お問い合わせ
 こまつふれあい支援センター(小松市社会福祉協議会内)
  〒923-0811 小松市白江町ツ108番地1
  TEL 0761-21-8555 FAX 0761-22-3364


総合支援資金の特例貸付について

小松市社会福祉協議会では新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯への生活福祉資金貸付(総合支援資金)に関する受付を行っております。
 
総合支援資金(特例貸付)

貸付限度額 単身世帯:月15万円以内 2人以上:月20万円以内
貸付期間  原則3か月とし、最長12か月以内
据置期間  貸付の日から1年以内
償還期間  据置期間終了後10年以内
貸付利子  無利子


郵送でのコロナ特例緊急小口資金の申請について

新型コロナウイルス感染症の発生による休業や失業等により、一時的または継続的に収入が減少した世帯を対象に、郵送での生活福祉資金制度緊急小口資金の申請を行うことができます。申請書類をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、小松市社会福祉協議会へ郵送ください。
 
〒923-0811
小松市白江町ツ108番地1 第一コミセン内 小松市社会福祉協議会 
TEL(0761)22-3354 FAX(0761)22-3364




ゴールデンウィーク期間中の営業について

ゴールデンウィーク期間中の、5月2日から5月7日までの営業については下記のとおりとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

5月2日(土) 受付業務のみ
5月3日(日)~5日(火) 休館
5月6日(水) 受付業務のみ

なお、休館中の緊急小口資金の相談、受付につきましては、9時~12時まで、小松市役所ふれあい福祉課窓口にて行っております。


はつらつ講座・令和元年(追加募集!)

はつらつ講座・令和元年の追加募集をします。
受講希望の方は、1お名前、2電話、3〒住所、4ご希望の講座、5地域活動・趣味をお伝えください。
電話、窓口、FAX、メールにて受け付けます。
 ※定員を超えた場合、抽選により受講者を決定いたします。
 ※9月下旬に受講確定をお知らせします。
 ※定員に満たない場合は締め切り後も随時受け付けます。
対 象: 65歳以上の小松市民
会 場: 第一コミセン または 九谷セラミックラボラトリー

沢山のご参加お待ちしています!