ボランティア

最近の更新

ボランティアセンターの活動

ボランティアに関する相談、活動先の斡旋、紹介、ボランティア派遣などを
行っています。
また、ボランティアに関する情報提供や、福祉教育のための車イス、
アイマスク、点字版、高齢者疑似体験セットなどを貸し出ししています。


プルタブ、エコキャップ、使用済み切手・プリカ・書き損じハガキを集めています。

○プルタブ
 車いすの購入費用に充てられます。
 (約390kg、個数にして約130万個で車いす1台が購入できます。H29.3現在)
○エコキャップ
 ワクチン購入費用に充てられます。
 また、ゴミを減らし地球温暖化防止にもつながります。
 (約2.1kg、個数にして約860個でポリオワクチン一人分、6,300gのCO2削減)
○使用済み切手・プリペイドカード・書き損じのハガキ
 知的障がいについての理解を深める社会啓発活動に使われます。

これまでの実績
年度プルタブエコキャップ
22年度1,054kg
23年度1,122kg971kg
24年度1,348kg1,992kg
25年度1,331kg2,342kg
26年度1,140kg2,171kg
27年度1,027kg2,543kg
28年度1,262kg3,859kg
29年度963kg3,142kg
小 計9,247kg17,020kg
30年度(11/30現在)782kg2,604kg

ボランティア相談・登録・調整


ボランティア活動保険

ボランティア活動中のさまざまな事故によるケガや損害賠償責任を補償します。
加入に際しては、石川県民ボランティアセンターより200円/人の助成があります。

タイプAプランBプラン
基本タイプ350円510円
天災タイプ500円710円

その他、地域福祉活動や様々な行事における事故を補償する「ボランティア行事用保険」もあります。
補償内容等詳細については、ふくしの保険をご覧ください。


ボランティア講座

音訳・点訳奉仕員養成講座

○音訳奉仕員養成講座
 目の不自由な方への朗読ボランティアの養成。
 5月~10月(毎週1回2時間程度、全20回)
○点訳奉仕員養成講座
 目の不自由な方への点訳ボランティアの養成。
 5月~11月(毎週1回2時間程度、全25回)

高齢者疑似体験・車イス体験・視覚障害者ガイド体験出張講座

「やさしいまちづくりを目指して」、高齢者疑似体験・車イス介助体験・視覚障がい者ガイド体験講座を開講します。あなたの町へ、職場へお伺いしますので、ぜひご利用下さい。




生活・介護支援サポーター養成講座


平成30年度 生活介護支援サポーター養成講座の開催について


一人暮らしの高齢者などの日常生活を支援する
地域サポートクラブで活動するサポーターを
養成しています。
6月~7月(毎週1回2時間程度、全5回)


はつらつ講座


学びと体験、自己啓発を目的とした「はつらつ講座」を開講いたします。
65歳以上の男性を対象とする「おとこ塾」に加え、シニア世代全体に対象者を拡大し、多数の講座を開設いたしました。たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。(平成30年度講座受講生受付中です)
平成30年度講座募集のご案内は、こちらをご覧ください。


親子ボランティア体験講座


福祉教育の一環として、車イス、手話、点字、盲導犬の4つの体験(福祉体験コース)と、高齢者施設で利用者との交流体験(施設体験コース)を実施し、福祉に対する芽を育みます。対象は、小松市内の小学3~6年生とその保護者です。
・福祉体験いろいろコース(車イス、手話、点字、盲導犬の体験)
・施設体験コース
 



小松市ボランティア連絡協議会

小松市ボランティア連絡協議会

小松市ボランティア連絡協議会は、様々な分野で活動するボランティアグループが、お互いの情報交換やスキルアップを目的に活動しています。

ボランティアグループごとの紹介。(グループごとのPDFを閲覧することができます)



団体名活動内容代表者名備考
8の会手話通訳 毎週木曜例会平田陽子
菜の花手話通訳 毎週木曜例会小山栄美子
点訳友の会点訳・月1回会報発行村本ゆり
陽だまり会音訳によるボランティア北野瓔子
ふれあいグループ給食サービス(芦城・向本折地区)越田幸子
春日まごころグループ給食サービス(今江地区)堀口美知子
つくしんぼおもちゃ図書館の運営深沢栄子
たんぽぽ会介護ボラによる訪問(松寿園)田中久美
こでまり介護ボラによる訪問(第2松寿園)梅林泰子
かげぼうし2の会障がい児・者の社会参加支援中出繁男
やわらぎ病院でのボラ活動(八幡メディカル)下野潤子
小松・能美メンボラ友の会精神障がい者の社会参加支援(なごみの郷)三上紀美恵
ふれあい文庫の会小松市民病院でのボラ活動北範子
そよかぜ介護ボラによる訪問(陽光園、セラピィ粟津など)吉川政恵
ふきのとう知的障がい者施設での支援活動(あしだ)中村孝子
小松要約筆記サークル要約筆記中本正英
福祉農園花あかり草花・農作物の栽培管理田中良弘
あかず琴大正琴・合唱等による地域活動小屋開地紀美子
オリーブの会花のいけこみ・美術セミナー開催など小幡修信
おひさま市民病院緩和ケア病棟でのボラ中島捷純
女性協議会環境問題の啓発活動など西田頼子
民生委員児童委員協議会今村信次
青年会議所まちづくり深田哲平
みなりんく子育てネット障がいのある子どもの子育てに関する活動中野晴美
特定非営利活動法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっと重度障がい者難病患者等榊原千秋

福祉協力校

市内の小学校を福祉協力校として指定し、福祉教育に取り組んでいただいています。(3年間の継続指定)
現在の指定校
 芦城小学校  平成26年度~平成28年度
 金野小学校  平成26年度~平成28年度
 木場小学校  平成27年度~平成29年度
 蓮代寺小学校 平成28年度~平成30年度
 第一小学校  平成30年度~平成32年度